技術と熱意で美しく豊かな地域づくりに貢献する株式会社アジア共同設計コンサルタント

  • お問い合わせ

電力・エネルギー開発

電力・エネルギー開発

新興国・途上国における資源・エネルギーの確保、及び電力の安定供給は、産業の高度化・経済発展の鍵を握ります。
当社は、電力インフラの中心である、「発電-送電-変電-配電」にかかる設備ハード導入を支援。更に総合マネジメント、維持管理、省エネルギーなどの多方面にわたる施策及び人材育成を、ハード・ソフト両面から支援する取り組みを行っています。

ウズベキスタン国コンバインドサイクル発電運用保守トレーニングセンター整備プロジェクト(技術協力)

ウズベキスタン国コンバインドサイクル発電運用保守トレーニングセンター整備プロジェクト(技術協力)
期間

2015年9月~2019年3月(進行中)

相手先

ウズベクエネルゴ(ウズベキスタン電力会社)

中国電力(株)及びグループ会社(トレーニングセンター)、更にメーカーが培ってきたコンバインドサイクル発電の運転・維持管理技術の知見・経験を活かし、研修内容の検討や研修教材の作成を支援。また、技術指導を通じた講師の育成により、運転・維持管理技術のレベルアップを図ります。

パキスタン国送変電設備維持管理研修所強化計画準備調査

パキスタン国送変電設備維持管理研修所強化計画準備調査
期間

2015年1月~2016年2月

相手先

水利電力省 国営送電会社(NTDCL)

送変電研修部門であるNTDCL内のTraining Service Group(TSG)の研修施設が、電力シミュレータ導入により更に強化される予定です。送変電網の運用維持管理における、更なる効率化による電力技術者の能力強化に貢献が期待されています。

パキスタン国 送変電設備維持管理研修 訓練強化プロジェクト(技術協力)

パキスタン国 送変電設備維持管理研修 訓練強化プロジェクト(技術協力)
期間

2011年3月~2014年12月

相手先

水利電力省 国営送電会社(NTDCL)

送変電研修部門であるNTDCL内のTraining Service Group(TSG)の研修能力向上を目的とし、研修マニュアルを更新。50種類を超える研修機材の調達、研修能力強化 支援を実施しました。四国電力(株)での本邦研修も行いました。

プロジェクト実績(一部)

国名 プロジェクト名(担当分野) 期間
パキスタン イスラマバード・ブルハン送電網増強事業準備調査 ’15年12月~’16年5月
ウズベキスタン コンバインドサイクル発電運用保守トレーニングセンター設備プロジェクト ’15年9月~’17年10月
パキスタン 建築分野省エネルギー制度構築促進のための情報収集・確認調査 ’15年5月~’16年2月
パキスタン 省エネルギー普及促進(省エネルギーファイナンス制度) ’15年5月~’16年2月
イラン クリーンエネルギー全体計画策定プロジェクト詳細計画策定調査(環境対策技術・設備機器) ’15年3月~’15年5月
パキスタン 送電設備維持管理研修所強化計画準備調査 ’15年1月~’16年2月
ウズベキスタン コンバインドサイクル発電運用保守トレーニングセンター設備プロジェクト詳細計画策定調査(発電研修計画、コンバインドサイクル発電) ’14年11月~’15年12月
全世界 電力セクター診断支援ツール開発(プロジェクト研究) ’14年11月~’16年2月
パキスタン 電力セクター改革にかかる情報収集・確定調査 ’13年9月~’13年10月
パキスタン 送変電設備維持管理研究訓練強プロジェクト ’12年6月~’14年12月