高度な技術と豊かな知識で貧困・飢餓、地球環境、エネルギー等の多くの課題と向かい合います。

  • お問い合わせ

海外事業

海外事業本部について

当社の海外事業本部は、約半世紀にわたる会社の歴史の中で最も新しい部署です。
今日の世界においては、貧困・飢餓、地球環境、エネルギー等の多くの課題があります。
これらの課題に対して、高度な技術と豊かな知識をもち、総合的マネジメントのできるコンサルタントをめざして、(独)国際協力機構(JICA)の政府開発援助(Official Development Assistance: ODA)のプロジェクトを中心にそのサービスを提供しています。
また、新興国・途上国の国づくりに貢献するために、社会基盤インフラ、電力・エネルギー、経済・社会 開発の3大分野に重点を置きながら、人材育成の最前線で活躍しています。

社会基盤インフラ

社会基盤インフラ

運輸・交通
道路インフラ整備
棟梁インフラ整備
電力インフラ整備
環境社会配慮

詳しくみる >

電力エネルギー

電力エネルギー

エネルギー政策立案
エネルギーアクセス向上
電力開発・電力輸送
省エネルギー
電力セクター分析

詳しくみる >

経済・社会開発

経済・社会開発

民間セクター開発
貿易・投資促進
中小企業育成・裾野産業育成
産業基盤制度
金融政策・システム
社会開発・ジェンダー推進
経済財務分析

詳しくみる >

当社は、循環型・持続可能な社会の形成をめざし、ODAプロジェクト以外にも、再生可能エネルギーや新エネルギー開発に取り組んでいます。日本の中小企業の海外進出を支援し、優れた本邦技術を途上国開発のために活用しております。

再生可能・新エネルギーを活用する 中小企業海外進出支援